スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

  1. -

    2012-11-08 (Thu) 05:11

    このコメントは管理者の承認待ちです

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

33

【gReader (Google Reader | RSS)】

『オフラインでもRSSが読める便利アプリ』

gReader1

通勤などで地下鉄など電波が届かない状態になると、せっかくニュースを消化するチャンスなのにイライラしませんか?そんな時に役立つアプリが「gReader (Google Reader | RSS)」です。
このアプリだと設定した時間ごとにRSSのニュースをダウンロードしておいてくれるので、電波が届かない場所に行ってもキャッシュのおかげで、ニュースが読めます。さらにGoogleReaderの基本的な機能はほとんど使えるのでとても使い勝手良いです。

ログインすると左画像のような画面が表示されます。画面右上のツールバーでは表示方法が変えられます。ニュースを読むだけなら触る必要はありません。
画面下のツールバーは左から「同期」「すべてのアイテムを既読にする」「すべての記事or未読のみの表示切り替え」です。よく使うので、要チェックです。



gReader2

実際に記事を選択すると、画面上の「cache」がグレーになった状態で記事が表示されます。キャッシュのおかげで表示できていることがわかります。
右画像はフィードの表示です。「feed」をタップすれば表示することができます。




gReader3

記事の画面でMENUボタンを押すと、「タグ」などのメニューが出てきます。タグ付けをしたい場合はこれで行います。また、夜モードにすると画面の色を黒にすることができるので、いつも黒で表示させている人にはオススメです。

画面をタップすると画面下にツールバーが表れます。左から「送信」「SNSなどに共有」「リーダビリティ(たぶん)」です。共有は特に使います。画面上には「お気に入りに追加(スターアイコン)」と「未読のままする」があります。




gReader4

記事の一覧表示画面で、リスト表示からサムネイル表示にすることができます。ただ、あまりサムネイルが表示されませんでした…。

最後に設定です。最初にやるべきかもしれませんが、一番最初の画面でMENUボタンを押すと「設定」が選択できます。
まずやるべきことは「同期」の設定です。更新頻度などお好みに設定しましょう!
次に「オフライン購読」→「オフラインでの使用」が有効になっているか確認します。その他のものもチェックします。
最後に「キャッシュ」→「ストレージ」のSDカードにチェックします。これで内部ストレージにつらい思いをさせなくて済みます。

結構長くなりましたが、設定さえしてしまえばあとは記事を読むだけなので問題ないです。とても便利なので是非使ってみてください!


アプリ名gReader (Google Reader | RSS)
カテゴリニュース&雑誌
開発noinnion
条件Android 要件:2.1 以上
価格無料
関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  1. HOME
  2. ニュース&雑誌
  3. 現在の記事

1

Comment

  1. -

    2012-11-08 (Thu) 05:11

    このコメントは管理者の承認待ちです

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

人気記事ランキング
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。